ビジネスをやる上で大切にしていること

千葉、海の近くの自宅にて、、

今年から
心理学を世に広める事業拡大をしようと思い、
10人くらいの仲間と一緒に仕事をしています。

私にとってはこれは大きなチャレンジです。

なぜかと言えば
私は人のマネジメントが得意ではないからです。

人と仕事をやることに
毎日のように試行錯誤して
アタフタしています。

アタフタ加減がすごいので、
そんな自分がちょっとカワイイです。笑

以前のコンサルタント時代には
部下はたくさんいたものの、
仕事をうまく任せることができませんでした。

今となっては分かります。
どこかで人を信頼できていなかったんです。

だから、
「どうせ自分がやった方が早いよね」

「お客様へ最高の成果を出すためには、
自分がやるしかない、やらないといけないよね」

そう思い込んでいました。

私が無意識にもっていた思考の癖(ビリーフ)は

・人を信頼してはいけない
・ちゃんとやらないといけない

でした。

常に忙しくて何かに追われている感じでした。
苦しいのが当たり前すぎて、
もはや何も感じなくなっていました。

頭の中は、私ばかりに
仕事をやらせる会社、上司、部下はおかしい、
と人のせいにしていました。

なんで自分ばかり大変な立場になるのだろうと
思っていました。

自分の心から逃げて、
人のせいにすることで
なんとか自分を保っていたんだと思います。

このパターンを繰り返していました。

結局最後は、眠れなくなり倒れてしまいました。
うつ病になりました。

倒れてみて、
どこかでホッとしたのを覚えています。

そして、心理学で復活した私は
心理学を世に広めていくには
一人でできることはたかがしれているので、
仲間とやることにしました。

最初の頃に、メンターである
マツダミヒロさんに質問しました。

「どうしたら、仲間とうまく仕事を
やっていくことができますか?」

少し考えて
ミヒロさんはこう答えてくださいました。

「相手を家族と思って、
全てに関わると決めていることかな。

本気でやればやるほど、
最初の方は、その人自身の長年抱えていた問題が
明らかになって表面化する。

仕事と一見関係ない、
家族、人間関係、お金、心の問題についても。

それに積極的に介入して、
問題解決を一緒にすると決めているよ。」

・・・・。

家族のように!?
仕事と関係ない
長年抱えていた問題に積極的介入!?
問題解決を一緒にする!?

すげぇ〜〜!!
わほっーーー!!

と私は心の中で叫びました。


それで、何も言えなくなってこう言いました。

「なるほど。・・・ですよね。」
と。笑

私にそこまでできるかな?
できないかな?
できるかな?
できないよな?
できるか?
いや、できないだろう?


こんな感じでグルグルグル・・・
2日くらい考えていました。

私は基本一人でいるのが好きなんです。

自分の誕生日も
旦那さんに一人にさせて欲しい
と言うくらいです。

旅行も基本は一人で行きます。

旦那さんと夕食を食べて2時間話したあとは、
一人部屋にこもって2時間一人にさせてもらい、
自分を取り戻します。汗

そんな私ができるのだろうか?と。

で、結局、やろう、と決めました。

自分を制限するビリーフに
マネジメントされるのではなくて、

私が自分の人生をマネジメントしたかった。

できないこと、怖さにフォーカスするのを
切り替えて、
これからの面白さの方にフォーカスすることに
しました。

そんでもって、
今、仲間と仕事を始めたわけです。

ね、私チャレンジしているでしょう?
(ドヤ顔)

仲間と仕事を始めてからのこの6ヶ月は
仕事をどう進めるかよりも、

時間を割いたのは、
やはり、仲間が抱えている長年の問題解決に
試行錯誤することになりました。

それがとても重要だと思っていたので、
それは望むところでした。

私が望んでいることは
「心理学を使って
日常的に自分の心をマネジメントできる人
を増やすこと」

遠くの人よりまずは身近な人からです。

だから、
ビジネスの立ち上げ、お客様の前に、
身近な人の心が優先でした。

そしてもっと言えば、
自分の心のマネジメントを優先していました。

自分自身へ毎日何度も質問していました。

「今、何が大切だろうか?」

「私は今この瞬間、どんな状態だろうか?」

そうして、今、なんだかんだ進んでます。

人と深く関わることって楽しいのだと、
自分の人生で、
ようやく思えるようになりました。

ーーー

「あなたは、今、何を大切にしていますか?」

「あなたは、今この瞬間、
どんな状態でしょうか?」

今後また、その愉快な仲間たちとの
試行錯誤についてシェアさせてください。

ビジネスって最高に面白いです。

まあ、ビジネスも、他の望みも、なんでも全て、
結局、自分の心次第。

自由自在です。

今日も読んでいただき、
ありがとうございました。

  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる