2020-10-19

【個人セッションクライアント様の声】何も行動が起こせない、これからの自分に楽しいことを想像できなかった状態から、自己肯定感が上がり、自分に自信が持てるようになりました。

個人セッションのクライアント様の声をいただきました。
ありがとうございます。

仲嶋大輔さま

1.個人セッションを受ける前はどんなことに悩んだり、困っていましたか?(ビフォー)

自分に自信が無く、何もできなくて、行動が起こせない状態だった。

これからの自分に、楽しいことを想像できなかった。

2.個人セッションを受けてどのように変化されましたか?また、どんな感情が増えましたか?(アフター)

自己肯定感が上がり、自分に自信が持てた。

3.印象的だったセッションやワークはなんですか?

1ターンの2回目くらいに行った、「感情を開放するワーク」(トラウマセッション)が一番強力でした。

4.あなたが変化するために特におおきかった気づきはどんなことですか?

「無気力な笑いを自然に起こし、生きるために必要なことではあったとはいえ、周りにはイライラさせる要素があったこと。」
「心から笑うため、自分の過去を振り返ったときに、親の無気力や自分勝手なことを引き継いだこと。」

これらが、自分の人生に影響していたのだと実感した瞬間でした。

5.たくさんのコーチ、カウンセラー、セラピーいろんな心理学の方法があるなかでthe answerを選んだ理由はなんですか?

一番、いろいろな面を含め、懐が深いと感じたため。

6.これからどんなことを大切にして生きていきたいと思っていますか?

相手を大事にすることも必要ですが、何より自分が一番に大事にし、自己肯定感を上げることを大切にしたいと思いました。

7.矢作雅子コーチを一言で言うとどんな人ですか?

慈愛に満ちた本当のコーチ、です。

8.セッションを受けるか迷っている方に一言メッセージをお願いします。

もし機会を頂けるなら、受講されることを是非お勧めします。
受けたいと思っても、いつでも受けられるセッションではないので、機会は逃さず、受けたいと思ったらすぐ受ける行動を取ってでも、価値のあるセッションです。

関連記事