2019-09-18

質問を変えて、人生が変えよう

6年ぶりくらいに
引っ越すことにしました。

引っ越す、と言っても
今の家から徒歩3分のところです。笑

とうとう
より自分の好みの家が見つかりました。

真っ白の家で
海の近くのザ・リゾートという感じです。

天井は高く、1.5階ぶんくらいの高さが
吹き抜けになっています。

シーリングファンもついています。

広さも1.5倍くらいになります。
今からワクワクです。

荷物をダンボールに詰める作業に入り
毎日毎日モノと真剣に向き合っています。

今後は
もっともっとミニマリストになりたい
と思っています。

大切なものだけを丁寧に愛して
もっとシンプルに生きたいからです。

1つずつモノを手にしては
自分にこう問いかけます。

「私は幸せを感じてる?」

そうすると
どんどん感謝して手放すことができています。

本当に大切なモノって
本当はとても少ないのだ
と気づきます。

モノを片付ける時だけでなく
一人で仕事をする時間
遊びの時間にも
1時間に1回くらいは
この質問をするのが癖になっています。

「私は幸せを感じてる?」

そうすると、頭の中では
こんな対話が始まります。

「幸せに“してもらう”のではなくて、
自分で幸せにしようよ。
この時間幸せにするためにどうしたい?」

幸せを増やすために
ちょっとしたアイデアが出てきます。

「私は幸せを感じてる?」
この質問を毎日繰り返すことで
明らかに、
私は少し前より
さらに幸せを増やすことができました。

楽しいです。^^

心理学では、
「人は1日に6万回も自分に質問している」
ということがわかっています。

その中で
自分が一番多くする質問は
習慣化されてしまっています。

毎日同じようなことを自分に質問しているんです。
これを「プライマリークエスチョン」と言います。

以前の私の
プライマリークエスチョンは
これでした。

「なんでダメなんだろう?」

イタタタタタ・・・
これで、うつ病になったのも当然です。。笑

質問をすると、
脳は勝手に必ず答えを出そうとします。

質問の答えが、思考となります。
思考が変われば、感情が変わります。
感情が変われば、行動が変わります。
行動が変われば、人生が変わります。

自分がダメだという思い込み(ビリーフ)も
良い質問を何度も何度もすることで
書き換えることができます。

さて、ちょっと思い出してみてください。

自分に毎日何度もしている質問、
あなたのプライマリークエスチョン、
何ですかね?

それは自分を幸せにしている質問でしょうか?

質問の質が、人生の質です。

今日もありがとうございます。

〜〜〜
最新の記事はメルマガから読むことができます。
限定記事もあります。

メルマガ会員様優先で
体験セッションの受付もしています。

メルマガ登録はコチラから

関連記事