2018-09-23

【メンタルを強くする】できるけれど、やらない

最近、自分の成長で思うのが、

「できるけれど、やらない」という選択を
さらにできるようになったなーということです。

例えば、
ビジネスのコンサルをできるけれど、やらない、

ことにしました。

以前は、あったビジネスコンサルのメニュー。

今は削除しました。

10年以上、ビジネスのコンサルをやってきて、
できるんです。

人には天職だと言われた時もあって。

コツコツと練習してできるようなったこと.

できることなんだけど、
それは一番やりたいことではない、

と気づきました。

いや、もっと早くに気づいていたけれど
なかなか手放すことができませんでした。

怖かったから。

身近でそれを求めてくれる人がいたから。

今までは
「やらない」と言えなかった。。

「求めてもらえることを素直にやるといいよ」
という言葉に翻弄されて。

受けるからには、もちろん
一生懸命、誠実にやりました。

できるから、やる
人に求められるから、やる

を繰り返していると、
それで時間を使い続けていると、

いつの間にかね、
本当に1番やりたいことがわからなくなってしまうんです。

わたしは、1つのことに集中して
そこを深く追求したい。

それが一番、本当の意味で周りの人に
貢献できると思っています。

今は、
ビジネスで成功する部分よりも、

メンタルを強くして、
自分らしく生きるようになる部分、

この部分に特化してメンタルコーチとして
探求していきたいと思っています。

そうすると、とてもクリアに世界が見えてきました。

そうすると、もっともっと
自分が出会いたいお客さんが増えました。
極めたいスキルも深まりました。

持っている洋服とか、雑貨とかもそうだと思うんですよね。

なんでも、2番や3番を持ち続けていると
1番が入ってこない。

「できるけど、一番やりたい」ではないことを手放すこと。

これが、
自分が自分を受け入れるということにもつながるのだと思います。

あなたが、
「できるけれど、一番ではないこと」はなんですか?

それをやらないことにするのはどうだろう?^^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です