青い海が180度一望できる
開放感あふれるデニーズにて、、

先日、仲間と
見渡す限り青い海、青い空を感じる
ウットリするほどの素敵な場所で
ビジネス合宿をしてきました。

今後のコンセプトをきめたり
動画を撮ったり
お客様とどうつながっていくのか、

なんてことをたくさーん話して
いろんなことを決めました。

なんとなく
今自分がやっていることは
「この世界の固定概念を変えることだ」
と心の奥の方で聞こえてきていました。

だから、
「まずは自分たちの固定概念を
どんどん変えていこうねー」
と話していました。

まずは、
今まで泊まっていたホテルの部屋よりも
1ランク上のスイートのお部屋で
過ごすことにしました。

いつもより1ランク上の
特別な時間を体験させていただきました。

特に夕食と朝食に感動しました。
想定を超えるおもてなしをしていただきました。

泊まったお部屋では
それとは逆に、少しの違和感もありました。

違和感とは、
お部屋にあった大きな蘭の花と、
いかにも作られた香りのする
アロマディフィーザーでした。

白とグレーの洗練されたシックなお部屋であり、

海、森、空の自然を、思っきり五感で満喫できる
お部屋だったのですが、

その2つだけが浮いているというか
違う感覚のものでした。

どちらも「あった方がいい」
という感覚で置かれたのだろうと想像しました。

この違和感が
私たちに大事なヒントをくれました。

この違和感について
仲間と話していたら、
ふと、私たち自身にも気づきがありました。

本当はなくてもいいのに、
「やった方がいい」
という固定概念にしばられてやろうとしていたことが
たくさんあったことに気づいたのです。

例えば、
これから出会いたいと思っている1人のお客様は
フェイスブックを使わないし、
ブログも読まないんです。

わかっていたけれど、
なんとなく
他のお客様とも出会いたいと思っていて、
今までの固定概念があったから、

フェイスブックも一応やった方がいい、、
ブログもやっぱり一応やった方がいい、、

なんて、いつのまにか考えていました。

「フェイスブックやブログは
ビジネス的に当たり前にやるものだ」
と思い込んでいたのです。

そのほかにも、
本当は大切ではないのに
やろうとしていたことがいくつもありました。

それらを捨てることが怖かったのだと思います。

だけど、
いつもと違う未来の固定概念を
体験しにいったおかげで
それらはもうなくて大丈夫と、わかりました。

思い切って、
本当に大切でないことを手放そう!
大切なことだけを一生懸命やっていこう!
という決断をすることができました。

そう考えたら、
とっても頭の中がスッキリしました。

今になってみればですが、

大切ではないこと、例えば、
ブログの更新とか、
やった方がいいことをやろうとしていた時、
何度も何度も、
おかしな宇宙的なストップがかかっていました。

なぜか、進めようとすると
横から邪魔が入って更新できなかった、、。

宇宙さんて、ほんと、
面白い方法で、気づかせてくれますね。^^

今後、この世界は、
もっともっとシンプルになっていくと思うんです。

「あった方がいい」
「やった方がいい」
という固定概念を手放していい。

本当に大切なことだけに集中する。

そうすると、余裕ができる。

その「余裕」によって
自分もより深く楽しさを感じられるし、
誰かと深くつながれるんじゃないかと思います。

『つながりは「余裕」の中でこそ深まるのだ』

なんて、気づきました。

これは私が欲しかった固定概念です。

ということで、

私は、ビジネスでも
もっともっと固定概念を手放したいと思います。

自由を感じて
進化していきたいと思います。

あなたの中にも
当たり前になっている
固定概念はありそうですかね?^^

今日もありがとうございます。

〜〜〜
最新の記事はメルマガから読むことができます。
限定記事もあります。

メルマガ登録はコチラから