海の近く、青と白のセッションルームにて、、

先日の沖縄のワークショップでは
大きな収穫がありました。

私は初めて
大きな挑戦をしていました。

それは「教えない」
ということでした。

なぜそう考えたのかというと、

メンターである
マツダミヒロさんの講座に
今年の5月ごろ
参加したんです。

そのとき、
ミヒロさんはほとんど
教えてくれなかったんです。

それに仰天しました。

だけど、本当に大切なことを
「体感」させてくれました。

教えてもらうのではなく
自らの「体感」によって

私も、一緒に参加していた仲間もみんな
それぞれ、一生忘れることのない
大きな気づきを得たと感じたからでした。

認識することとは
=言葉+体の感覚
なのだとわかりました。

体の感覚を使うことが
大きなインパクトを与えるのだ。

私は今までたくさんたくさん
教えてきたけれど
今回は、教えるのをやめよう。

体感してもらおう。

それを私もやりたい
と思いました。

実際、今回の
沖縄ワークショップの内容を考え、
組み立てること自体は
簡単ではありませんでした。

どうしたら教えることなく、

「自己肯定感」ということを
体感してもらえるのだろうか?

体で感じてもらえるのだろうか?

それをたくさん考えました。

心理学で「エンカウンター」
という考え方があります。

これがヒントとなりました。

この技術に関する本を
何冊も読み、
なんども繰り返し
シュミレーションをし
組み立てていきました。

実際、沖縄では
体感するワークを
たくさん盛り込むことができました。

例えば、
自分がこうありたいと未来の姿を
未来ニックネームとして
つけてもらうワークをやりました。

そのニックネームで2日間
過ごしてもらいました。

自分が望む姿となる
未来の素晴らしいニックネームで
なんどもなんども人に呼ばれる、

そのニックネームを浴び続ける、
という体感は、

エネルギーが満タンになり
創造的で、自由な自分になる
ということでした。

これにより、
自分がいつも持っていた
何かをするときに
「完璧でなければいけない」という制限が
外れた方がいました。

私もそうです。
なんどもなんども「MJ」と呼ばれました。

私は沖縄から帰ってからも
自分が創り出したい望む世界を
身近に感じています。

まるで、心理学を楽しむ戦士のように
力強いエネルギーにあふれ続ける
自分でいられるようになりました。

また、別のワーク、
例えば
メイクのワークではプロの方に
眉毛を美しく整えてもらいました。

本当に自分を美しく見せる眉に
なっただけで

体全体に力が宿り
オリエンタルな独自の雰囲気を醸し出し
美しく輝いたオーラを放った方がいました。

声も大きくなり、
人に影響を与える笑顔を放ち始めました。

外見に自信が持てるということが
これほど、人を変え
印象を変えるのかと驚きました。

また、別のワーク、
例えば
目をつぶって人に歩くのを助けてもらうワークを
やりました。

これは自分が
人を無条件に信頼していること、
そして、信頼を感じていることを
体感した方がいました。

自分が人を信頼できていると
わかったこと自体に
ブレークスルーがあったようです。

「そうか、この世界は安全なのだと体感した」
と言っておられました。

その日から、自由な発信ができるようになりました。

このように
自分がどう自分を捉えているのか?
自分と相手をどうしたら
肯定的に捉えることができるのか?

を体を使って、
体感してもらうワークを
いくつも織り交ぜました。

そのあと、
しつもんをして
自分が何を体感したのかを
言語化してもらいました。

自ら体で感じて、気づくことが
人生に大きなインパクトをもたらすのだと
実証することができました。

しつもんを織り交ぜた対話によるセッションでは
到達することのできなかった
深い気づきの領域へと
踏み出した瞬間でした。

これは私が
人生を変えるのに対話によって
100の魔法を持っていたとしたら、

今回の体感によるワークによって、
300の魔法をいきなり自分に
授かったように感じました。

まるで
ゲームにあるマリオが
キノコを食べて
大きなスーパーマリオになって
次元を超えて
パワーアップしたような
そんな感覚です。

私は、今まで全く見えていなかった
たくさんの魔法を使えるようになり
とても安心して、とても嬉しく感じました。

「ああ、こんな魔法もあったんだ。
やったー!!」
と思いました。^^

もちろん、自分が万能になった
ということではありません。

これからも、
さらなる精進をしたいと思います。^^

今日はあなたにこれをしつもんしたいです。

ちっぽけな壁なんかぶちこわして
次のことを始めよう。

自分の体を使って
新しい自分に会いに行こう。

もしも、次の次元に足を踏み入れるとしたら、
体を使って何をしたいですか?^^

いつもありがとうございます。

————

メルマガでいち早くブログ内容をおとどけています。
メルマガ限定の記事もあります。
もしよかったら、お気軽に登録してください。^^
>メルマガ登録はこちら