海の近く、白のセッションルームにて、、

先日、
あるクライアントさんが卒業されました。

最後の日、
こう言ってくれました。

「私はたくさん変われました。

家族と不安なことは相談しあうことができます。
本当の気持ちも言えるようになって、
信じることができるようになりました。

自分も変われたなんて、信じられません。」

すがすがしさが突き抜ける笑顔での
卒業式となりました。

彼女は
家族との関係が良くなっただけでなく
自分の力でお金も
しっかり稼ぐようになりました。

人生をかけて
本当にやりたいことも見つけました。

ブログも少しずつ書いて
世界に発信できるようにもなりました。

自分らしい人生がスタートしました。

この瞬間は、
毎回本当に嬉しさと感謝の気持ちで
いっぱいになります。
グッと胸のあたりが熱くなります。

よかった。
おめでとう。

人は変わることができる。

そして、
人生はやっぱり「自分との関係」次第なんだ。
自分は自分でしか、変えることができない。

と今回も体感にて、学ばせていただきました。^^
ありがとうございます。

<ビフォー>

彼女は
約1年前にお会いした時には
いろんな問題を抱えていました。

家族とすぐに喧嘩になってしまうこと
お金について、常に心配が絶えないこと
他人に本音を言えないこと
人の課題を引き受けてしまうこと

などなど。

たくさん勉強もされていましたが、
1人で勉強するだけでは、
変わることができませんでした。

例えば、
旦那さんやお子さんに
もっと良くなってほしいと願い
愛するがゆえに
毎日のように、怒っていました。

家族をコントロールしようとしていたんです。

でもね、
蓋を開けてみれば
本当は自分に一番怒っていたことにきづかれ、
とても驚いていました。

<実際、何をやったのか?>

彼女はどうして変わることができたのか?

クライアントさんごとに
セッションやワークの取り組み方を
変えています。

私は、彼女に
他のクライアントさんよりもあえて、
あまり細かいフィードバックをせず

たんたんと
「自分と対話するワーク」を
ひたすらやってもらいました。

何故ならば、
彼女の素晴らしいところは、

何より素直のところ、
自分で分析する力、
改善方法を何度も何度も再現して
体感して自分のものとする力である、

と、最初のうちから
気づいていたからです。

逆に言えば、
自分でなんどもなんども体感したことでないと
腹落ちまで至らないと思っていたからです。

「自分と対話するワーク」とは、
例えば、
感情採点日記
本音日記
ホメホメ日記
感謝日記
などです。

半年くらいでしょうか。

毎日のように、自分と向き合ってもらい、
本当の自分と対話をしてもらいました。

私は、あの時本当は何を考えていたのか?
私は、本当はどうしたかったのか?
私は、本当はどう感じていたのか?
私は、本当は何を伝えたかったのか?
私は、本当はどうして欲しかったのか?

何故、自分が
そもそも〜しなければと思ってしまうのか?
私の過去の何と繋がっているのか?



と今日の出来事を振り返って
日記をつけてもらいました。

普通なら、半年も続けば飽きるかもしれません。

彼女はやり始めてさえしまえば
次々と明るみになる自分の答えを
面白がっているようにさえ見えました。^^

<彼女が知らなかった答えとは?>

自分の答えとは、
例えば、こんな感じです。

「私は本当は、怒っているのではなくて
とてもとても寂しくて怖かったんだ」
とわかった。

「自分の課題と思っていたけれど
他人の課題ばっかりに悩んでいた」
とわかった。

「相手が良く分からないことを言った時に
そのまま1人で誤解していたことがたくさんあった。
その意味や理由を聞いたことがなかった」
とわかった。

「家族に本音を言ってくれなくて
ずっとモヤモヤしていたけれど、
本当は、自分もまた、本音を言っていなかった」
とわかった。

「家族にお金をちゃんと稼いで
貯めてほしいと思っていたけれど、
本当は自分でも稼ぎたかった」
とわかった。

「本当は家族が大好きだとわかった。
そして、自分が変われたように
周りの人にも、
心から本当の意味で幸せになってほしい、
楽になってほしい、
もっともっとたくさん嬉しいことがある。
これを気づいてもらえる
そんな仕事を私はやりたいんだ」
とわかった。


などなど。

次々と明るみになっていく
自分の答えとたくさん出会い、
時に涙されました。

<アフター>

知らなかった本当の自分を知ることができれば
こっちのものです。

自分に対しても、相手に対しても、
ふるまいを変えていきました。
大切にし始めたのです。

そして、
家族との関係もすこぶる良くなりました。
お金の問題もあっというまに
半分ほど解決しました。

本当は
日常にたくさんの幸せが溢れていると
感動されていました。

本当によかった。

彼女のこれからを
とても楽しみにしてます。

自分がたくさん悩んできたことさえ
誰かのためになるのでしょうね。^^

人は変わることができる。

やっぱりね、
メンタルです。

メンタルの癖を変えていけばいい。
それだけ。

ポイントはね、
間違った方法で1人でやらないことですね。

1人でやると変に、
怒りが増えたりとかね。

プロの元でトレーニングを積み
自分のメンタルと向き合って
人生を変えていくのがオススメです。

そんなに難しいことではないんです。

きっと、
メンタルを変えるやり方を
知らないだけなんですよね。^^

追伸、

日本中、シンガポール、オーストラリアに
私の元で学んでくださった
プロのメンタルコーチがいます。

そんなコーチの紹介をスタートしますね。^^

プロの元で
自分のメンタルをプロデュースしてみませんか?

メンタルの癖を変えることが
人生を変えるということです。

無料体験セッションのお申し込みはこちら