海の近く白のセッションルームにて、、

あるクライアントさんから連絡が来ました。

「○日がとても忙しくなることがわかっています。
今から、その日のことを
考えるとドキドキ、怖いです。」

そのクライアントさんは
調子が良くなると
予定を詰め込みすぎてしまう傾向を
持っていました。

「もっとできるはず」
という自分の中の
「できる測定器」が
いつも甘い見積もりを立ててしまう癖のようです。

それをフィードバックしていました。

少しずつ、少しずつ
モヤモヤ、イライラ、怖いなどの
感情と向き合ってきました。

ネガティブの感情は悪者でありません。

私たちに
「今のやり方か考え方を変えるといいよ」
というアドバイスをくれています。

そのアドバイスに従い、
自分が日々、どのくらいの量を
抱えることができるのか、
毎日、チェックして、
認知して、行動して、
それに気づけるようになってきました。

メンタルをトレーニングしていきます。
癖の調整です。

今回、私からは、
以下のようにフィードバックしました。

「その日を迎える前に
忙しいのではないか、
と気づけたことナイスです。

その日のボリュームを
自分が抱えきれないと
自分が教えてくれているようですから、
何か1つやめるのはどうですか?」

今までの彼女なら、
「でもやっぱり全部、
やりたいから頑張ります。」

という答えが多かったのですが、

今回は
「わかりました。
1つやめることにしました。
もう1つの予定をキャンセルしました。
キャンセルできて、ホッとしました。
よかったです。」

と言ってくれました。

自分にとって今大切なものは何か?
という軸がみえてきたので

自分を信頼して
特に今、大切なものを選ぶことができました。

そうして、
また自分への信頼感が強まります。

目の前にある夢を叶えていくには
それを止めていた
自分の思考の何かの癖を調整することが
大切です。

思考の癖は
日々のメンタルのトレーニングで
調整できます。

「認知」と「行動」を繰り返すだけです。

体や食事と同じように
メンタルも自分でプロデュースすることが
できるんですよね。